音楽留学
留学ホーム > 音楽留学

音楽留学

アメリカでは音楽を専攻できる大学が実に1,000校ほどあります。
ジュリアードやバークリー音楽大学のように日本の音大に相当するところや、早稲田や関西大学のような総合大学や津田塾や神戸女学院のようなリベラルアーツ系の大学でも音楽が専攻でき、選択肢はさまざまです。
音楽を専門的に学びたい人から、最初から音楽が学びたい人にも選択肢が用意されているのがアメリカの音楽留学の特徴です。


音楽が学べる大学
入学のための準備と対策
出願とオーディション
分野別留学
よくある質問

英語学校では音楽は学べません

「英語に自信がないので、まず現地の英語学校で英語力を身につけたい」と言うアメリカ留学志望者がかなりいますが、これはアメリカ留学では決して得策ではありません。また「英語ができなくても入れてくれる音楽専門学校はないか」などと訊く人がいますが、これはアメリカ留学では的確な選択ではありません。

アメリカの大学は英語力だけでは合否を判断しません。あなたの高校あるいは大学時代の成績、エッセイに表れる人間性、さらにパフォーマンスなどを含めて多角的に審査します。ピアノやバイオリンが得意なら、自分の演奏をCDやDVDに録音し、それを入学願書とともに送れば、音楽担当の教授がちゃんと聞いて評価してくれます。

大学で授与される学位の種類

大学で音楽を専攻している場合に授与される学位の種類は次の通りです。

・文学士号(Bachelor of Arts)
・理学士号(Bachelor of Science)
・芸術学士号(Bachelor of Fine Arts)
・音楽学士号(Bachelor of Music)

大学によっては存在しない学位がありますのでご注意下さい。
なお、演奏家としてやっていきたい場合は、音楽学士号のプログラムに入る生徒さんが多いです。

資料請求

<< HOME | 音楽が学べる大学 >>
TOPへ

留学ホーム
資料請求
サイトマップ
栄陽子留学研究所
  03-3224-0777
栄陽子留学研究所PCサイト
  http://www.ryugaku.com/
TOPへ

Copyright (C) 2010-2017 栄 陽子留学研究所 All Rights Reserved.