大学院留学
留学ホーム > 大学院留学

大学院留学

大学院留学の理由
大学院留学のパターン
必要な英語力
必要な学力
費用
分野別留学
よくある質問

留学資料請求
TOPへ

アメリカの大学院は日本の大学院に比べるとずっと大衆的で、特に修士課程は大学の5~6年生のようなものと考えると分かりやすいと思います。学部学生と同じように毎日の授業に出席し、テストを受けレポートを提出して単位をとれば卒業することができます。このため、日本の大学をまともに卒業した人なら「アメリカの大学院は恐れるに足らず」といえましょう。
チャレンジ精神があり、的確な情報収集をして周到に準備すれば、あなたもアメリカの大学院に留学することは十分可能です。

アメリカの大学院

アメリカは医学部・法学部・カウンセリング部と大学院から始まるものが多く、大学院の授業は、日本の大学4年生に近いイメージで行われます。
しかし、日本に比べ規模も大きく、世界中から教授と学生が集まってきます。世界の知の最先端で学ぶことができるのがアメリカの大学院の特徴です。

大学院生数
アメリカ約230万人
日本約26万人

学生数からも規模の差が理解できます。

アメリカ大学院の学科

MBAで有名な経営学をはじめ国際関係学、カウンセリング、環境学、経済学など、数百の分野が勉強できます。

資料請求

<< HOME | 大学院留学の理由 >>
TOPへ

留学ホーム
資料請求
サイトマップ
栄陽子留学研究所
  03-3224-0777
栄陽子留学研究所PCサイト
  http://www.ryugaku.com/
TOPへ

Copyright (C) 2010-2017 栄 陽子留学研究所 All Rights Reserved.